ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ

スタッフブログ

アーモンドの花が咲き始めました。

カリフォルニアからアーモンドの開花情報が入ってきました。

CAJON(サンディエゴ近郊のアーモンド生産地南限)で本日(アメリカ2月7日)撮影したものとの事です。

農園でアーモンドの蕾が見られはじめ、一部では散発的に開花も見られたようです。

日中の気温は華氏75°≒24℃に達した模様です。

2017211123753.jpg2017211123815.jpgつぼみも膨らんでいます。2017211123839.jpgすでに咲いた花も2017211123856.jpgミツバチの巣もおかれて花が咲くのを待っています。

アーモンド生産地南限のサンディゴ近郊の畑で2月8日に撮った写真です。すでに開花した花もあり、これまでのところ雨も降って順調だそうです。

節分

早いものでもう節分です。先日のためしてガッテンで太巻きの巻き方を題材にしていました。地方によって巻き寿司の中に入れる具材に特色があるようで、宮崎ではレタスとエビマヨ、北海道では紅しょうが入りが普通だそうです。そして新潟ではクルミの飴炊きが入っているそうです。クルミ自体はほとんど味がないのですが、クルミを入れることによって他の具材を香ばしく引き立ててくれます。神戸や明石で、もうすぐ始まるいかなごのくぎ煮にクルミの刻んだもの(LMPかLSP)を入れて炊くとほんとに香ばしく仕上がります。関東ではおせちにクルミの炊いたものが入っているそうです。ちなみに日本で一番クルミを使う業者は関東の佃煮屋さんだそうです。ご家庭で簡単にできるので是非おお試しください。それにしても節分は豆まきが主流だったのに今は巻きずしが主流とは豆屋としてはちょっと寂しいです。

2017229238.JPG2017229258.jpg

ナッツとピーナッツ

先日のNHKの番組でピーナッツの効用が話題になっていました。番組のはじめの方で「柿の種がよい」と言って、柿の種の製造風景が写っていました。たぶん新潟のK社でしょう。後になってほんとはピーナッツが健康にいいんですと訂正していましたが、某大手柿の種メーカーから何らかの要請か協力があったのかな。おかげで柿ピーの売り上げもよかったようです。ナッツの健康ブームから落花生は取り残されていたようで、落花生も負けずに健康アピールできてよかったです。番組でアメリカのビアホールで床に落花生の殻をまき散らしていましたが、昔、ダイエーがHUBという名前で英国風のビアホールをやっていました、そこは中内さんの指示で開店前から床に落花生の殻をまき散らしていました。日本人の感覚ではちょっと難しいですね。懐かしく思い出しました。この番組の宣伝効果は?千万円以上でしょうね。

2017120144637.JPG

中国産落花生と千葉産ナカテユタカ種 中国の落花生は千葉半立ちが先祖です。晩生なので皮の裏が茶色です。 早生(ナカテ)は裏が白です。

味はもちろん千葉産のほうが香ばしく甘みもあります。ただ、高いです。千葉産の半立ちとナカテユタカでは好みによると思います。個人的にはナカテユタカのほうが好きです。

 

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

おかげさまで神戸は穏やかなお正月を迎えることができました。

早いもので神戸の震災から22年も経ちました。今では震災の跡形は街中では見当たりません。

変わりない日常の大切さを身にしみて感じています。

これからも健康に良いものをより安くお届けできるように頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。

被災された熊本、福島の早い復興をお祈り申し上げます。

201719153754.jpg

8日の伏見稲荷 三が日を外したのでちょっぴりすいていました。

2017110151218.jpg

9日の宵えびす 神戸の柳原恵比寿 午前中でも結構混んでいました。

年の瀬

今年も残り1週間ほど、今年一年ほんとにお世話になりました。いろんな問題をかかえながら、手探りで過ごした一年でした。来年も頑張りますのでよろしくお願いします。それにしても糸魚川の大火は怖いですね。他人ごとではありません。実のところ弊社も先月末にちょっとボヤを出しました。忙しくなって、つい細かな確認などがおろそかになってしまったのが原因でした。今日は工場の近所(加古川市)で工場が燃えていました。幸いけが人が出なくてよかったです。昔は冬になると「火の用心」の夜回りが盛んに行われていましたが、最近は聞きませんね。ずいぶん便利になって安心に慣れっこになったからかもしれませんね。お互いに気を付けて新年を迎えましょう。火の用心、イモ焼いても家焼くな。 来年もよろしくお願いいたします。

円安と円高

トランプさんがアメリカの大統領に決まって、円高になると喜んでいましたが、なぜか円安の方向に進んでいます。アーモンドやカシューナッツなどナッツ類や落花生はすべてドルで値段が決まります。10円の円高でアーモンドなどのナッツ類はポンド単位(0.453kg)なので約80円高くなります。アーモンドは豊作で現地の出荷価格が安くなったのですが、世界的な需要が旺盛で徐々に価格が上がってきています。ここにきて円安はきついですね。せっかく安くしたアーモンドをまた値上げするのは気分が重いです。ひょっとしてトランプさんが大統領になってから円安はダメだと大声で言えば円高になるかな。201611249427.JPG

カリフォルニアのアーモンド工場の倉庫 50ポンド(22.68kg)入りの箱

2016112494834.jpgトランプさんの一声で

詐欺メールにご注意

最近、フィッシング(詐欺)メールと思われるメールがたくさん入ってきます。いかにも本当らしく請求書、納品書、確認書、画像等を送ったので確認してくださいなどのメールが入ってきます。全く知らない送り主であったり、送り主が表示されていなかったり、で判断しています。知っている人からと思わせるメールであれば、だまされる危険があり要注意です。どんなメールか添付ファイルを開いてみたい気もするのですが、開くと“一巻の終わり”でしょうね。皆さんも気を付けてくださいね。くわばらくわばら。

201610269846.JPG

近所の公園は紅葉が始まっています。

201610269942.JPG街路樹のかりんはたくさん実をつけています。

雨の多い初秋

 

もう秋といっていいんでしょうね。日中はまだまだ暑く夏の続きと思う日もありますが、朝晩は冷える日があり秋の風情がただよっています。栗も店頭に出回り始め、公園のどんぐりもたくさん落ちてきています。ヘーゼルナッツはどんぐりとよく似ていますが木の種類が違うそうです。ヘーゼルナッツはカバノキ科、どんぐりはブナ科。しかしながら、調べてみると葉の形状も実の形もよく似ています。生を食べるとヘーゼルナッツは渋みがありませんが、公園の3種類ほどのどんぐりを食べてみましたが渋くて食べられません、あく抜きが必要です。(渋みの無いどんぐりもあるようです。)

201610811610.jpgヘーゼルナッツ201610811710.JPG公園のどんぐり

201610811755.JPG

近所の公園で、雨が多いのでキノコがよく出ています。

20161081193.JPG

ゴルフボールと比べてください。松茸やったら食べごたえ十分ですね

 

インバウンド

ここ2,3年インバウンド(海外旅行者による購買)が大きく、今年の正月頃はいつまで続くのかなと期待しておりましたが、早くも陰りがみられるようです。当方も袋のデザインを考えて作りましたが、反応はいま一つでした。輸入原料が多く素材が主体の商品がほとんどなのでお土産にはむかないのかな。 浅知恵と笑われそうですね。

台風が通り過ぎるといっぺんに涼しくなりました。まだまだ台風シーズンは続くと思われます。皆さん早めの対策で難を逃れましょう。

2016921113934.jpg2016921114348.JPG

黒辛柿ピーのデザイン変更 赤色を龍に

2016921115018.JPG金色のお米と富士山

虫の声

お盆が過ぎても暑いと思っていたらここ2、3日は朝晩が涼しくなり寝苦しさからは解放されました。キリギリスはもう退場し、今は秋の虫が元気に鳴いています。

暑い夏とももうすぐおさらばです。

 

木の実の種類によって受粉してから(人間が)食べ頃になるまでの期間は様々です。

関西地方の受粉から収穫までの期間はおおざっぱですが下記のようだと思います。

柿     受粉 5月  成熟 10月  約 5か月

梅     受粉 3月  収穫 6月~  約 4か月

琵琶    受粉 12月 成熟 6月   約 6か月

サクランボ 受粉 4月  成熟 6月   約 3か月

 

アメリカのアーモンドは

アーモンド 受粉 2月  収穫 9月~  約 7か月

もっともアーモンドは実が熟してから種が膨らむまでなので期間が長いのかもしれません。

アーモンドはサクランボ、梅、柿と同じで授粉用の種類の異なった木が必要です。

一番人気のノンパレル種の結実をよくするためにミッション系の品種(全体的に丸く小粒です。)などを適当に挟んで植えています。

201682914153.jpg

2016829141254.JPGアーモンド畑