ホーム>お豆さんの豆知識>クコの実
お豆さんの豆知識

クコの実

クコ(枸杞)は東アジア原産のナス科の落葉低木です。

3世紀に著された中国最古の医学書「神農本草経」にクコの実は「久しく服すれば筋骨を堅くし、身を軽くし老いず、寒暑に耐える」とあり、漢方によく使われています。
欧米ではゴジベリーという名前で広く愛用されている。
クコの実にはカルシューム、鉄分,ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB6などが含まれ、昨今のスーパーフードの中でも最上位に属します。
201871715820.jpg