ホーム>スタッフブログ>クコの実(枸杞の実)
スタッフブログ

クコの実(枸杞の実)



新聞にクコの実のコラムが載っていました。

 

3世紀に著された中国最古の医学書「神農本草経」にクコの実は「久しく服すれば筋骨を堅くし、身を軽くし老いず、寒暑に耐える」とあり、中国では葉っぱから根っこまで利用されているようです。 クコの実は熱中症の予防になりそうです。

クコの実にはミネラルが豊富に含まれています。クコの実にはカルシューム、鉄分,ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB6など、昨今のスーパーフードの中でも最上位に属します。

成分が強いので、胃腸の弱い人や妊婦さんは控えた方がよいそうです。

弊社が取り扱っているクコの実は乾燥がよくパリパリしています。サラダやヨーグルトのトッピングとして使う場合は10分ほど水で戻してからご使用ください。

 

今年の夏は日本中が蒸し風呂のようで、熱中症になる人が多いですね。熱中症は体温の調節がうまくいかなかったときになるように思います。そんなに暑く感じないときでも熱中症になることがあるそうです。皆さん気を付けましょう。特に年配の方は暑さに強いのではなく、暑さを感じなくなっているそうです。要注意です。私も先日、急にふらついたので慌てて水をたくさん飲んで事なきを得ました。早速、クコの実を毎日食べることにします。

 

2018726142316.jpg

2018730142413.JPG

 

 

 

クコの実 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近所で一番きれいなむくげ 街路樹です。

韓国の国花。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.omamesan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/241