ホーム>スタッフブログ>2016年8月

2016年8月

虫の声

お盆が過ぎても暑いと思っていたらここ2、3日は朝晩が涼しくなり寝苦しさからは解放されました。キリギリスはもう退場し、今は秋の虫が元気に鳴いています。

暑い夏とももうすぐおさらばです。

 

木の実の種類によって受粉してから(人間が)食べ頃になるまでの期間は様々です。

関西地方の受粉から収穫までの期間はおおざっぱですが下記のようだと思います。

柿     受粉 5月  成熟 10月  約 5か月

梅     受粉 3月  収穫 6月~  約 4か月

琵琶    受粉 12月 成熟 6月   約 6か月

サクランボ 受粉 4月  成熟 6月   約 3か月

 

アメリカのアーモンドは

アーモンド 受粉 2月  収穫 9月~  約 7か月

もっともアーモンドは実が熟してから種が膨らむまでなので期間が長いのかもしれません。

アーモンドはサクランボ、梅、柿と同じで授粉用の種類の異なった木が必要です。

一番人気のノンパレル種の結実をよくするためにミッション系の品種(全体的に丸く小粒です。)などを適当に挟んで植えています。

201682914153.jpg

2016829141254.JPGアーモンド畑

 

タバコ

先日「ヒットラー最後の12日間」という映画をテレビで見ました。見ていると出ていた女性のほとんどがタバコを吸っていました。

少し前までドイツでは高校生もタバコを吸っていたようです。学校の喫煙室で高校生がタバコを吸いながら談笑している風景は日本人からすると信じられないですね。

中国の環境問題で有名になったPM2.5の濃度は喫煙可能な居酒屋の空気と同じくらいだそうです。

ゴミの問題にしても万博(1970年 三波春雄の歌で有名ですね。)の頃は会場のあちこちがゴミの山だったそうです。今でも海に行くとゴミの山かもしれませんが、少なくとも一昔前から比べるとだいぶんましになったように思えます。自分自身でも振り返ってみると昔は平気でごみを捨てていたような気がします。反省してます。喫煙もゴミの問題にしても小学校からみっちり教育してくれるといいですね。美しい日本の為に。

アメリカ西海岸のアーモンド、ピスタチオ、クルミは今のところ順調のようです。特にピスタチオは来年大幅に値段が下がりそうです。他のナッツとくらべて高くなりすぎていました。

2016812164318.JPGピスタチオの木

機械で木を揺すって実を落とします。この実を剥いて中の種を取り出します。

おすすめ商品ご購入でポイントを大幅ゲット

会員になって上記おすすめ商品をお買い求めになると通常の5倍から10倍のポイントを獲得できます。

商品のページに獲得ポイントが表示されますのでご確認ください。ポイントは税抜き価格に対してお付けしています。

おすすめ商品は予告なく変更しますのでご了承ください。

 

8月

リオのオリンピックはどうなることかと気をもんでおりましたが、テレビを見ていると何とか無事開催されそうでよかった。徐々に盛り上がってきましたね。みんな頑張れ。

反面、私にとって広島、長崎それに続く終戦と過去と向き合う唯一の時期です。

平和な世界がやってきますように。

テレビ観戦が増えるとネットのおやつの注文は増えるのかな。

2016851162.JPG

セミの抜け殻 この下にいっぱい幼虫がいるんでしょうね。

20168511720.JPG

高速道路の土手に自生のユリがたくさん咲いてました。