ホーム>スタッフブログ>2013年12月

2013年12月

トライヤルの礼状が届きました。

今年の10月にトライヤルウイークと言って中学生が実習に来られました。非常にまじめな生徒で積極的に仕事を手伝ってくれました。4,5日ですがちょっとは仕事の真剣さがわかってもらえたかな。将来の日本をお願いしますよ。

年も迫り節分の用意でバタバタしています。年々出荷が早くなって年末の注文と重なって大変です。パートさんも遅くまで頑張っていただいております。感謝。来年も素焼きアーモンドをよろしくお願いします。

皆様 よいお年をお迎えください。 みの屋 一同

トライヤル礼状.JPG

トライヤルの中学生から届いた感謝状

女王陛下のナッツ

12月14日の夕刊に女王陛下のナッツの記事が出ていました。女王は各所に様々な種類のナッツが入った容器を置いていたそうです。警備の警官がそれを盗み食いしていたそうで女王がお怒りになったそうです。自分の好物だったのでお怒りはごもっともですね。ミックスナッツの中身が何なのか知りたいのですがわかりません。そのうちネットで出てくるでしょうね。推測ですが、カシューナッツ、アーモンドは入っているでしょう。あと、クルミ、マカダミア。ピスタチオはどうでしょうか、殻を取らないと食べられないし、ひょっとすればむき身のピスタチオが入っているかもしれませんね。僕の好きなピーカンナッツは入っているかな。ヘーゼルナッツはヨーロッパではなじみのあるナッツですがケーキやチョコレートに入れたりして食べられます。そのままテーブルナッツとしてはちょっと食べずらいナッツと思います。まあ私が「女王陛下のミックスナッツ」を作るとしたら、アーモンド、カシューナッツ、クルミ、マカダミアナッツ、ピーカンナッツ、ピスタチオむき実の6種類のミックスナッツ。まさにミックスナッツの女王ですね。高すぎて売れないでしょうね。一度作って売ってみようかな。クルミは生、ピスタチオは塩味ロースト、ピーカンナッツ、アーモンド、カシューナッツ、は無塩ロースト、マカダミアは塩味ローストでどうでしょうか。もちろん塩は赤穂の焼き塩。無植物油です。

almond raw.jpgcashubara小.jpgピーカンナッツローストバラ小.JPGpistatio branch.jpgクルミLHP生小.jpgマカダミアナッツ 生.jpg

 

もう師走です。

最近特に月日の経つのが早く感じられます。芭蕉の心境です。 日々バタバタ過ごしております。先月までは適度に仕事をしながら秋の風情を楽しんでいましたが、12月に入ると何となくせわしなくなってきました。節分の準備もそろそろ始めます。ここ数年節分の新商品を作っていませんが、同業他社と比べると種類は多い方でしょうね。昔はもっと多種類作っていましたが売り場がバレンタインのチョコレートに取られてしまって小さくなったのでたくさん種類を作っても置いてもらえません。これはスーパーさん中心の考え方ですね。なかなか抜け切れません。これからはネット重視で頑張ります。かつては落花生やそら豆、大豆の製品が主体でしたが、今はアーモンドやカシューナッツなどの木の実が主流になりつつあります。

節分いろいろ.jpg節分の準備を始めました