ホーム>スタッフブログ>2013年8月

2013年8月

なつめとナツメヤシ

先日の雨で朝晩が過ごしやすくなりました。所によってはたいへんな豪雨になって災害に遭われた方も多く、お見舞い申し上げます。神戸もたくさん降りましたが大きな災害にはならなかったようです。かつて昭和42年だったと思いますが、神戸で7月に豪雨があり多くの犠牲者がでた記憶があります。

最近散歩していると近所のなつめの実が膨らんで食べごろになっています。このなつめの実とナツメヤシの実(デーツ)とはよく似ていますが、全く別物です。なつめと同じような実をつけるのでそのような名前を付けたんでしょうね。なつめの実は甘みは少なくリンゴのような味です。デーツは生を食してことがないのでよくわかりませんが干したものは甘みが強く最初は干し柿の味がしました。なれるとそうでもないです。デーツは果物の少ない砂漠の民にはなくてはならない食物でラマダ-ン中の日没後最初に口にする食物だそうです。

ナツメヤシの木1.jpg

ナツメヤシの木 たくさん実がなってます。

なつめの実.JPG

近所のなつめ よく実がついてます。

ザクロ.JPGザクロも膨らんできましたがまだまだ酸っぱい、熟して割れてくるまで後2か月くらい

暑い日が続きますね。

値上げをしたせいか暑くなったからか売り上げがよくないです。取り扱っている商品のほとんどが輸入品なので円安のため値上げをしないとやっていけません。特にアーモンドは不作も重なって全くの売り手市場です。ナッツは健康に良いと世界中で宣伝している効果もあってアーモンド、ピスタチオ、クルミとアメリカ産のナッツはどれも世界中から引き合いがあり高値を維持しています。今の値段が高いのか安いのか、見極めが難しいです。当分はナッツの価格が下がることは期待できません。最近「長生きしたけりゃ肉を食うな」「医者に殺されない47の方法」などの健康本を読みましたがナッツはどちらも悪くは書いていなかったように思います。少しづつお付き合いください。

ピーカンナッツキャラメルコート.jpgピーカンナッツにキャラメル味の衣をつけました。まだ試作段階ですが結構おいしいのですがちょっと硬めです。

はな.jpg机に向かうとすぐ邪魔しにくる花ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盛夏のみぎり、お体大切にお過ごし下さい。

暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。こんなに暑いと豆、ナッツはちょっと食べる気がしないのではないでしょうか。7月末から8月にかけて日本中で花火大会が催されています。8月3日に神戸港で花火大会があり、見に行ってきました。大枚3000円を払ってサポーター席で楽しんできました。年々立派な花火大会になって、今年も見ごたえがありました。中でもせまり来る大玉の花火は迫力がありました。青、赤、黄色、紫とありましたが、黄色の花火のせまり方が一番迫力があるように感じました。何年か前に長岡の花火大会に行ったことがあり、日本で一番大きいという3尺玉を見ましたが危険だとのことで遠くで打ち上げられていたため迫力はさほどでもありませんでした。今まで見た中で一番迫力があったのはもう40年以上も前に見た若草山の山焼きで見た花火で、ほとんど真下から見たので迫力満点でした。 皆様、暑い日は無理をせずにくれぐれもお体大切にお過ごし下さいませ。

花火.jpg